指が動くようになるには

大人になってからはじめた人は特に、ピアノ上達には指をどのくらい動かせるのかがポイントになります。
指を速く動かさないと弾けない曲もたくさんあるので、指を動かす練習を日々取り入れないといけません。

では、どうすれば指が動くなるようになるのでしょうか?

指が動くようになるためには、指を一本ずつ動かす練習がまず不可欠です。
指を一本ずつ動かすというのは案外と難しく、どれか一本動かすと他の指も動いてしまいます。

5本の指を完璧に独立させることはできなくても、ある程度コントロールできるようにしましょう。
いきなり、速く動かそうと思っても無理なので、はじめはゆっくりと一本ずつ動かしてください。

そして、ゆっくりでもいいので動かせるようになったら、少しスピードを上げていきます。
これを何度も繰り返していけば、自然に指が動くようになります。

どうしても思い通りに動かせるまで時間がかかりますが、諦めずに根気強く練習してください。
毎日の練習の成果で、自分が思っているような指使いができるようになります。

おすすめはこちら→30日でマスターするピアノ教本&DVDセット


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。