人に聞いてもらうと上達する

大人になってから始めたピアノは特に、人に聴いてもらうと上達するといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうとそれは本当です。

ピアノを上達したいなら、どんどん人に聴いてもらいましょう
実際に人に聴かせるとなると恥ずかしい演奏はできませんよね?

失敗をしたくない、上手く弾きたい、格好いいところを見せたいといった感情きっとが生まれてくるはずです。
この感情が普段の練習にプラスの影響を与え、モチベーションを高めてくれるのです。

このようにモチベーションが高くなるので、集中力を維持しやすくなりますし、練習時間ももっと増やそうとするはずです。

そして、実際に聴いてもらうと、喜びも実感できます。

一人で黙々と弾くよりも誰かに聴いてもらった方が楽しいのは確かです。

その楽しさを実感することで、もっと上手く弾きたい、もっと楽しませたいと思うようになり、さらにモチベーションを高め、うまくなっていくのです。

また、ピアノ経験者に聴いてもらうことでアドバイスをもらえるというのも大きなメリットになります。
アドバイスを参考に練習することでもっとピアノが上達するでしょう。

おすすめはこちら→30日でマスターするピアノ教本&DVDセット


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。